帰り道 (午後5時のチャイム)

埴生の宿

@@@鹿島小学校の時計台をクリックすると,チャイムがなります。(MIDI)@@@


午後5時になると,鹿島小学校の時計からチャイムが流れてきました。私自身の思い出ははっきりしていないのですが,皆さんのお話やメールを読ませて頂くと,『埴生の宿』だったようです。チャイムの実際の速さ,音色はこんな感じだったでしょうか。自分でこのチャイムを作っているうちに心の奥底にある印象が次第に膨らんでくるのを感じました。
立ち並ぶ炭鉱住宅の軒下をとぼとぼ歩く。聞こえてくるのは,晩ご飯のしたくの包丁とまな板の音,食器のカチャカチャとふれあう音,台所から木の樋を伝って流れる出す水の音。ご飯が炊きあがり,煮物を煮るにおいがあちらこちらからただよってくる。その中を遊び疲れてお腹をすかせた自分が,足を速める。・・・・少年時代の夕暮れの情景が蘇ります。


大夕張掲示板へ

大夕張資料室へ